上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

豊郷小 講堂を案内した

講堂を案内できなかったことが気になっていたので思い切って再訪しました


sIMG_4309-002.jpg







ピースはもういいかげんどうだろうか  

sIMG_4381-001.jpg








ヴェル 「 ・・・・・・・・ 」 

sIMG_4339-001.jpg









ヴェル 「 ・・・・・・・・ 」 

sIMG_4354-001.jpg





ヴェル 「 ・・・・・・・・ 」 
sIMG_4360.jpg


ヴェル 「 こてつぅ ・・・・   ありがとね」 

― おぅ 








ヴェル 「 ココ 来やぁ  はやく」 

sIMG_4365-001.jpg


感極まりすぎておかしくなっているんだろうか 

なんかいつもと様子が違う  


もうちょっと飛び跳ねたり、歯ギターを披露したりしてくれるもんだとばかり思ってました 


今日のヴェルは気持ち悪いくらいおとなしい 





そんな彼女の横に? 誰もいない講堂で?  二人っきりで?   それは・・・・

あかんて



― 前回のリベンジ   部室行こうか。  ほら いくぞ 


ヴェル 「 えぇ ー   ちょっとくらいいいじゃんか 」 
     

sIMG_4370-003.jpg







部室ではいつもの調子に戻っていました 


sIMG_4608-001.jpg





どれから食べるかぜいたくだなぁ

sIMG_4618-001.jpg


これで自分としていた約束を果たすことができました 





今日ヴェルがどんな事を考えて講堂を眺めていたのか  

それをあえて聞かなかったのは彼女の胸の内を聞けるほど親密になるのを遠慮したから  


ほど良い距離感は必要だと 


私と彼女の関係はまだ知り合いどまりがほどよい距離です 





でも 嬉しそうにしていたのでつい

― なぁ 今度どこいく?  























スポンサーサイト
[ 2014/10/07 23:06 ] ヴェル | TB(-) | CM(-)

フィルムカメラと嘉重 

日本立体カメラ名鑑 Canon編より IV Sb+Serenar 135mm F4 I です 

なんだか随分時期を逃しましたが今更ながら嘉重に装備させてみました 


sIMG_4525-002.jpg









フィルムカメラと女子の組み合わせはいいものですね   

sIMG_4425-001.jpg





嘉重 「 このカメラ モニターが無いのですが・・・ あと電源も何処でONするのでしょうか?」 

sIMG_4526-002.jpg



― フィルムカメラだからモニターはないんですよ   使い方はよくわかりませんw でも電源はないと思う 







嘉重 「ではどうすれば? 今日は撮影しないんですか??」

sIMG_4510.jpg



―  嘉重に似合うから持ってもらっているだけで満足なんだよ  どっちみち不動品なのでカッコだけなんだけどね 





嘉重 「動かないんのですか 残念です 」 

sIMG_4544-001.jpg












嘉重 「 この子で写真撮ってみたいです  動くようになるといいですね」 

sIMG_4560.jpg




― 検討します でも年代ものだし部品ないだろうなぁ  お金もかかりそうだし 










対効果的にはメリット無いかもしれないけど嘉重が望むなら叶えたいな



なんか気に入ってくれたみたいだし 

sIMG_4413.jpg









どこかレトロな感じの 赤レンガ的な風景を一緒に撮りにいこうかな  


また今度 いつかね  

















[ 2014/10/01 23:29 ] 嘉重 | TB(-) | CM(-)