上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雪は何もかもを覆い、私の罪さえも白く・・・

またしても日曜に雪が降りましたので諦めの心境などを綴ろうかと思ったんですが

折角なので嘉重を連れて撮影してきました



-攻撃は最大の防御といいますもんね?



嘉重「それはちょっとちがうのでは・・・」





いつもの人が来ない裏山に登って撮影しました

一応チョコレートを一箱とタバコも新品一箱を持ってあらゆる事態に備えます



登り道に足跡がないのでロケーションを独り占めだなとニンマリしながら登ってきました











-雪を見るのは初めてだね この前はバックに入ってたから











嘉重「私は今日、雪が降ってくれて嬉しいです。 こうして一緒に観れましたから」



-お前はほんと良い子だね



 





嘉重「雪ってきれい・・・」











嘉重「すごいねー すごいねー」



-あんまり立っていると濡れちゃうぞ~









嘉重「なんだか冷たいです。 でも楽しいです」



-ちょっと登っただけでも下とは2~3℃違うから。 お父さんもちょっとなめてました

指が悴んで操作しずらくなってきたよ



-そうだ これを使いなさい。 ちょっとはマシかも











嘉重「傘 ありがとう。 」



-ちょっと小さいなぁ あんまり役にたたないね











嘉重「ゆ~き ゆ~き ふれふれもぉっとふれ~ わたしのいいひとつれてこい~♪」



-なに歌ってんの?





魔法瓶のコーヒーを飲んで一服。 熱湯で煎れたのだがもうぬるくなってきてる

そういえばスキー場にいるのとかわらない状況なんだな~と気付く



右の親指が寒さで冷たくなりすぎて痛くなってきた。 撮影し始めてもう二時間かー

そろそろ帰ろうかな



-嘉重~ そろそろ帰ろうか?









-嘉重?





嘉重「雪うさぎを作りたいのですが・・・









嘉重「その前にまず、雪合戦をやって体を暖めませんか? ニヤリ」





- Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ





-        Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ





-   -  -    -   Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ



                            

     --    - -      Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ









 「雪は何もかもを覆い、私の罪さえも白く・・・」 これにて閉幕



      











































スポンサーサイト
[ 2011/01/30 15:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotetudollblog.blog.fc2.com/tb.php/54-d90edff7