上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドールズミスに行ってきました

先日 大阪で開催されたドールズミスに行ってきました

ヴェルに何か靴や服を買ってあげたくて参加することにしました 

大阪でのドールイベントに参加するのは初めてでしたが良い物に出会えて満足でした 



今回大阪に来た目的は二つあり、ドールイベントに参加するのが一つ。 

もう一つはshinさんのところのプラズマちゃんにヴェルが会いたがったからです

sIMG_3563-001.jpg


私が帰宅してから提督業を行っていると決まってやってきてああだこうだとやかましいです  どこで知ったのか結構詳しいのが謎です 


で shinさんところにプラズマちゃんが居ると聞いていてもたってもいられなかったようです


ヴェル 「 こんちゃ~ス  ね ナスきらいなの?」 

プラズマちゃん 「 ・・・・ 」

―  何をいきなり聞いているんだよ・・・ 


sIMG_3562.jpg


ヴェル 「 shinさんはもうケコンしちゃった? うちはねデースとヒエーが圏内でね山城もそろそろなんだけどね ほらこてつってへんたいじゃんwww 天津風が本命なんだってwwww 」 


プラズマちゃん 「 ・・・・・・・ 」 


―  ホントお前連れてこなきゃ良かったよ チクショー 



ところで以前は大阪に行く機会がよく有りshinさん家にもお招きいただいていたのですが、今回じつに久しぶりに訪問しました。

なんかプラモデル部屋?なるものを手に入れられたようで羨ましい限りです  

偶然ここで建造された赤城を拝見できました 

実物は非常に細かく作ってあって「めんどくさそう」です よくつくるなぁと感心してました 

ヴェルも喜んでダブルピースで写真撮ってました 





sIMG_3568-001.jpg


最後は二人で何ポーズなのそれ? 

二人を会わせたらもうちょっと面白いことがおこるかなぁとか期待してましたが、意外に普通でした。

今回は様子見なのかな 今度会うときが楽しみですね 



shinさんには今回も色々お世話になりましてありがとうございました 

画像はありませんが大雨さんには嘉重が大変お世話になりました これからもお友達でいていただけると嬉しいです



今度は8月の大阪ドルパの時にでもお会いできればと思います 


















[ 2014/07/22 00:07 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

GW 2014

今年のGWはドールイベントには行かずに地元でのんびりしようと計画しておりましたが、土壇場(当日朝)になってドルパに参加することにしました

某さんのイベントにはこれまで参加したことがなかったので一度行ってみたかったのです


当日はブログ「双子姫のナイショのお話」のげるさんがスペースを開放していらしたのでお邪魔させていただきました。 たくさんの方と交流でき楽しい時間をすごせました この場を借りて御礼申し上げます

ご同席したお嬢様方の写真は掲載の許可を得るのを忘れましたので見送ることにします すいません









さて私的GWですが5/3からのスタートでした

初日は車で一時間程のところに瀬戸市という陶器で有名な街へ、酒器を探しにいってきました

瀬戸蔵の駐車場に車をとめて街を散策してきました

sIMGP5509-001.jpg


瀬戸蔵内部はこんな感じの高い吹き抜けがあり良い感じでした  

瀬戸蔵は貸しホールや会議室、食事や特産物(陶器)の店舗、ミュージアムもあってなかなか面白い施設です。 特にミュージアムは必見です おすすめします






sIMGP5512-001.jpg


商店街をうろついて目的のものを探そうとしたのですがココではなかったようで、空振りでした

陶器のお店は川に沿ってあるようですので街の感じを楽しみながら移動することにしました






このアーケードは昭和の30年代に作られたそうで、なかなかレトロな雰囲気でした

sIMGP5519-001.jpg



最近の瀬戸は陶器を買うというよりも街全体が観光スポットになっていて観光を目的に訪れる方が多いようです

結局気に入る品は見つからなかったのですが、私も街を歩くだけで楽しめました


窯垣の小径も行ってみたかったのですが歩き疲れて今回は諦めました

撮影しながらだと一日ではちょっと時間たりないですね



また機会をみつけて訪れようと思います。皆様も一度いらしてみませんか? 























[ 2014/05/07 00:20 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

2014年 走初め

年も明け仕事始めから一週間経ちました 今更ですが今年も宜しくお願いします


風邪もひかずになんとか元気にやっております

休暇が終わる前に走り初めを行ってきました


今年はヤビツ峠や安曇野に挑戦しようと考えていますのでそれの安全を祈念して山の上の神社へ行くことにしました

sCIMG1979-001.jpg



まずはこの公民館を起点にして約5kmのゆるい山道を登ります




道路の端っこは凍っているところもあったり

sCIMG1985-001.jpg





そんなに斜度がきつくないのでフロントアウターでもリアを軽いのに入れておけばクルクル回すだけで進んでいってくれて楽チンです 

このあとに待っているきっつい坂に備えて脚を温存しつつ目標速度をキープです




最初の目的地に到着

ここからが本番 坂が始まります


sCIMG2003-001.jpg






息を整えて、ゆるく立ち漕ぎでスタートします

sCIMG2005-001.jpg



しかし想像以上に坂がきつくて何度も足をつくことに

フロントインナーに入れているはずなのにペダルが全然踏めません 


なめてました この坂



何度も足をついて、走り出してを繰り返しているうちに脚があがらなくなって今年初の立ちゴケしました

昨年はビンディングに慣れていなかったとはいえ7回程コケていますので、今年はあと何回コケるんだろうかと不安になりました










乗ったり押したりを織り交ぜてでなんとか頂上までもう少しかな? というところまでくると道に雪が見えるように。

一週間前ならばおそらく雪道だったでしょう 凍ってなくてよかった


sCIMG2012-001.jpg






ヒーヒーいいながら頂上に到着 

sCIMG2015-001.jpg


お参りを済ませ、冷たい空気を胸にゆっくり入れて空を見上げました




すこしこの雰囲気を楽しもうと、のんびりしようとしましたが止まると汗が冷えて寒い 寒いです


早速撤収です




さて帰り道はブレーキシューが焦げる程の下りで別の意味できつかったです









今年の目標はこの道を満足できる速度で登りきることができるようになること

ゆっくり確実に頑張ろうと思います



sCIMG2019-001.jpg

















[ 2014/01/13 23:53 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

近況 1103

更新がしばらく滞ってましたので近況等UPします





タバコを止めてからめでたく一年が経ちました。 もちろん継続中です


おかげさまで体力と気力が戻ってきました。 人によるのでしょうが私の場合のタバコ害は、やる気の減退が非常に大きな問題でした

やめたことで体力をつけるべく運動をする気になったのは我ながら驚いていますw


タバコ代 使わないことでお金が貯まったかというと・・・ まぁ ボチボチというところでしょうか


 

6D(キャノンのフルサイズカメラ)が買えるかな? とか去年の私は言ってましたが買わなかったですね~


というか自転車買っちゃったのでw





sCIMG1920-001.jpg




今日はツアーオブジャパンの美濃ステージを走ってきました。 一周20km位の山岳ステージ有りの練習するには良いコースです


レースでは7周しますが私は一周でアップアップでしたw 


走って楽しいのか? と聞かれると全然楽しくないです むしろ苦しいだけです

坂道では肺が焼けるみたいなって呼吸が困難になって、脚がパンパンになって痛いし、汗もダラダラです

ロードバイクだからっと言って楽に走れる訳ではなかったです。 当たり前ですがエンジンは私なのでw



でも楽しいです。 言ってることメチャメチャですが楽しいんです



体力をつけてもっと遠くに行きたいですね



自転車について色々アドバイスしてくれる心強い友人がいますので来年は共に自転車イベントに参加していきたいです


そんな感じで近況でした






















[ 2013/11/03 21:40 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

その香りを嗅いでしまうと平衡感覚を失う







sIMGP0853-001.jpg
















sIMGP0859-001.jpg




















sIMGP0854-003.jpg













[ 2013/09/25 23:40 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)